1. HOME
  2. 矢板市内
  3. 「十一正宗」醸造元、矢板市東泉の森戸酒造

「十一正宗」醸造元、矢板市東泉の森戸酒造

84

日本酒が苦手、という女性に飲んでほしい。
天然酵母の日本酒「さくら原酒」は力強く、柔らかな香り・・・といっても私はそれほど舌が肥えていないのでわかりませんが、おいしいです。
私が一番好きなのは、「ひやおろし」ですが、その次はNYです。

夫もきっとNY、じいちゃんは「真」か「純矢板」でしょう^^
実はこの2種は大きく違っていて、「真」は何かのお祝いでプレゼントするお酒、「純矢板」は日常のお酒ですね。

ワインのほうが・・・と思っていたのですが、何かのきっかけで急に健康志向になったのです。その時に気になったのはお酒の防腐剤成分。ヘルシーで肌に良い、と聞いてしまったので日本酒が好きになるはずです。

森戸酒造さんの酒蔵の南側、県道30号線の1本東に、1kmちょっとくらいでしょうか、南北にまっすぐ走る農道があるのですが、そこが素晴らしい景色なんです。森戸酒造さんの稲田もある田園と山の景色なのですが・・・写真は稲田を撮っています。

田植えの時期は全面が水田になり、空が写ってどっちが上なのか分からないくらい壮大な景色になります。
夏は夕日の山がきれいですね。
秋の稲田は金色の海・・・夕方の景色はまさにすべてが金色です。
冬は遠くに高原山、塩原・那須、多分福島の山まで見えるのではないかな。冷たい風が広い田園を通り抜けて、何度も感動しました。

こんなに素敵な景色、山、水・・・ここで日本酒をつくろうと思ったってことがすごい。この景色はきっと昔から変わらないんじゃないかな。

森戸酒造さんでは、オフィシャルサイトで酒の販売をされています。地元でしか出回らない期間限定のお酒もここで購入できます。蔵に伺うと、もっと数の少ない酒が出ていたりします。

森戸酒造